発掘調査とは 業務案内 会社概要 資料室 リンク集 HOME
文化財調査 業務案内>文化財調査
 文化財調査
 土器実測
 測量
 GIS
発掘から報告書作成まで、埋蔵文化財の学術研究に貢献しています。

発掘作業の様子

発掘調査サポート
 公共工事や民間開発等によって、消滅してしまう遺跡の記録保存のための発掘調査が行われます。
 調査が迅速かつ的確に行われるよう、経験豊富な調査員や発掘作業員が発掘を担当します。
 また、発掘調査の方法や手順について、発注者と共に検討し、より良い発掘調査となるよう提案をしながら進めています。


出土遺物整理
 土器の多くは、土中に埋もれていたため、割れてバラバラに出土します。後に形状を計測したりするために、一時、遺物を収蔵庫におさめるための諸準備も、調査員の指示により発掘作業員が行っています。

整理の様子
出土写真

記録保存
 出土した貴重な遺物や遺構を、写真撮影したり、図化したり、その記録を保存することは重要です。
 発掘調査の報告書作成のための、最適な基礎資料の収集につとめています。







株式会社歴史の杜 〒377-0425 群馬県吾妻郡中之条町西中之条723-9
電話:0279-76-3535  FAX:0279-76-3536
メールアドレス info@rekishi-mori.jp
Copyright(C) 2002 rekishinomori.